ご予約

レストラン

052-222-0020(火曜日を除く 10:30〜21:00 土日祝 15:00〜21:00 火曜定休)

ウェディング

【見学予約】
050-1860−4999(平日12:00〜18:00 土日祝9:00〜18:00)
(火曜・水曜はこちら:052-228-7860

【お問い合わせ】
052-222-7070(平日12:00〜18:00 土日祝9:00〜18:00)
(火・水定休 ※祝祭日除く)

宴会・会議

052-222-2333(10:00〜18:00)

party report

ザ・カワブン・ナゴヤのウェディング

<2021年3月最新レポート>ご家族が増える今だからこそできた結婚式

披露宴会場 : 2021年3月 1F Dining Room

挙式スタイル : 洋装人前式

参列人数 : 68名

ー Wedding report ー

ご準備を進めていく中でおふたりの間で新しい命が芽生えました。
そんな時を経て迎える、今だからこそできた結婚式。
家族や友人への想いをきちんと言葉でお伝えされることを大切に、そしてそんな大切なゲストからも沢山愛された温かい演出たっぷりの素敵なWedding Partyをご紹介させていただきます。

ー Wedding dress ー

可愛くなりすぎず、でもかっこよくもなりすぎず、女性らしく上品な新婦様が選んだWedding dressは、大ぶりなチューリップが贅沢に咲き誇る1着でした。
ブランドは、MARK INGRAM for VALENTINI(マーク・イングラム フォー ヴァレンティーニ)。
ニューヨークで彼のショップでドレス選びをすることこそがニューヨークの花嫁のステータスにもなりうるほど、絶対的な存在です。このドレスが創り出す“ピュアで愛らしく、少しのエレガンス”が感じられるドレスには、柔らかい印象の「スイートピー」や「パンジー」等の季節のお花をつかったビビットカラーブーケを合わせました。

ーSurprise From guest ー

コロナ渦で参列できないゲストからのおふたりへの沢山のサプライズメッセージ。
ホワイトバルーンにくくりつけて、同日はウェルカムスペースに華やかにお飾り。新郎新婦様は一枚一枚を見て、大切にメッセージをお読みになられていらっしゃいました。

ー From bride and groom ー

挙式前のお時間、久しぶりにお会いされるご友人同士やご家族同士の会話が弾むよう、思い出のお写真を壁一面にたくさん飾り付けされました。ゲストの皆様もお写真をきっかけに挙式前のお時間から楽しまれていらっしゃいました。

ー Welcome items ー

ウェルカムグッズには、おふたりのご友人が描いてくださったウェルカムボードと
お席を探す時間も会話が弾むよう席次表はあえて作らず 「シーティングチャート」を作成されました。
統一感をもたせるために、会場のお花と同じ種類のものをお隣に。

ー Welcome party ー

楽しい会話をよりわくわくさせてくれる色とりどりの「フィンガーフード」や「デザートブッフェ」
色んなところで「乾杯ー!」の声が聞こえてきました。

ー Present from family ー

「ご家族とのお時間を大切にしたい」そんな想いがあったお二人。
ご両家の親御様も待ち望んでいた今日の結婚式。親御様からおふたりへは小さい頃からのお写真や思い出話がたくさん詰まった1冊の本をプレゼントされ、ご家族の大切なお時間をお過ごしいただきました。

ー Time with grandfather and grandmotherー

ご披露宴にはご参列できなかったお祖父様お祖母様。
それでも大切な日におふたりの晴れ姿を見ていただけるよう、挙式前のお時間におふたりとゆっくりお話できるお時間をご用意いたしました。

ー Ceremony ー

そして迎えた挙式のお時間。
おふたりが何より大切にしたのは、誓いの言葉。
前夜も本当にこれでいいのかと深夜まで考えて修正されたほど、今の気持ちが最大限表現できているか、
素直な想いはもちろんのこと、ゲストにも少しクスッと笑ってもらえるような素敵な内容でした。
日常のパートナーのことも組み込み、新婦様のゲストには新郎様を、新郎様のゲストには新婦様を知ってもらえるような温かいお時間でした。

ー Baby ring ー

実は、ご懐妊されたことをこの日までゲストには内緒にして過ごしてきたおふたり。
サプライズ発表と共に、新郎様から新婦様へこれから生まれてくるお子様へのお気持ちを込めて贈られた「ベビーリング」
そしてなんとお子様の性別はおふたりも楽しみにしており、産院の先生に書いてもらった用紙を封筒にしまい、司会者から発表。おふたりもゲストと一緒に発表を楽しまれ、色んなところから歓声があがるお時間でした。
「子供が大きくなってから、映像を一緒に観ることが今からの楽しみです。」と素敵な挙式のお時間を過ごされました。

ー Party coordinate ー

歓声あり、涙ありの温かな挙式を迎えられ、ご披露宴のお時間。
ゲストの皆様は結婚式の参列経験が多い年代の方々ばかりだったので、上質さと上品さを大切にしながらも「こんな結婚式もあるんだ」と思っていただけるよう、「今までにない」「コーディネーターさんがやってみたい」デザインをご希望されました。

ホワイト・ブラック・グレーのシンプルなカラーリングで上品な印象を感じさせる「コチョウラン」をアクセントに仕上げました。会場の印象を一味違う空間に仕上げられるよう、会場全体に天井装飾をお飾りいたしました。
ペーパーアイテムは統一感をもたせるようにグレーのシンプルスタイリッシュなデザインをご用意。

ー Party start ー

新婦様がご披露宴スタートにお選びいただいたお衣裳は真っ赤な色打掛。
お色が惹き立つよう圧倒的なシンプルさのあるデザインをお選びになりました。アクセントにはブラックのお小物と、グリーンのヘッドパーツを合わせられました。

1F Dining Roomならではのテラスからのご入場。
開放的なお庭をバックにカーテンが一斉に開くと、ゲストからは歓声があがり大きな拍手と共に会場に入られました。

ー Cuisine ー

お打ち合わせの中でおっしゃっていた舌が肥えているゲストが多いとのお言葉。お打ち合わせの中でシェフ一押しのお料理をお選びになられました。全てお箸で食べれることから、皆様肩肘張らずにリラックスして召し上がっていただきました。
後日ゲストからの評価も高評価のお声をいただいたそう。

ー Changing dress ー

ドレスらしさはありながら、ご懐妊されている新婦様のご負担を最低限にし、リラックスしやすい2ピースのお衣裳をお選びいただきました。ブランドはAMSALE(アムサーラ)。AMSALEのコンセプトは“FOREVER MODERN”。その名の通り、永遠に愛される、シンプルでモダンなデザインが特徴です。飾り過ぎない潔さと爽やかさが新婦様にぴったり。
ドレスには大ぶりで個性的なイヤリングと会場コーディネートに合わせてホワイト・ブラックにグリーンを足し上げ、ボリュームやシルエットに動きを出したスタイリッシュなブーケを合わせられました。

ー Introduction from friendsー

お食事も進み会話も弾む中、おふたりのことを一番近くで見てきた大切なご友人やご家族から直接おふたりをご紹介いただきました。新郎新婦もお互い知らなかったことや、新たなおふたりの一面を知り、思い出話に花が咲くお時間でした。

ー Thanks movie for guest ー

家族へ直接感謝の気持ちを伝えるのは照れくさい!と仰っていた新郎様。おふたりそれぞれの幼少期からのお写真と家族との思い出をひとつの映像に。映像を見ながら涙される親御様。
大切な思い出をご一緒に振り返り、そのお気持ちを大切に温かいお気持ちのまま、新婦様から親御様へお手紙を読まれました。

謝辞の後は、おふたりだけではなくご家族もお気持ちが溢れ、愛情を込めてハグをして結びを迎えられました。

ー Lots of love from guest ー

実はご披露宴の最中、ある友人がおふたりのために参列ゲスト全員からメッセージを集めてくださっていました。
お見送りの時に一枚一枚手渡しでおふたりの元へ届けられたお祝いカード。
お二人自身も、「本当に驚きと共に感動でいっぱいでした。結婚式を終えて、改めてメッセージカードを何度も何度も繰り返し見て、幸せをかみしめました。」と
今でも見返して、当日のことを思い返してくださっているくらい素敵なお時間をお過ごしいただいた1日でした。

ー Staff credit ー

Wedding planner:加村 鈴菜
Photographer:UNPLUGGED
Florist:Plantscollection

ウェディング

【見学予約】
050-1860−4999(平日12:00〜18:00 土日祝9:00〜18:00)

(火曜・水曜はこちら:052-228-7860

【お問い合わせ】
052-222-7070(平日12:00〜18:00 土日祝9:00〜18:00)

(火・水定休 ※祝祭日除く)