ナビゲーションリニューアル

ご予約

リニュ-アル

party report

ザ・カワブン・ナゴヤのウェディング

<2022年4月レポート>アプリコットカラーで華やかに彩られたご結婚式

披露宴会場 : 1F Dining Room

挙式スタイル : 洋装人前式

参列人数 : 62名

ー Wedding report ー
今回ご紹介するご結婚式は、春の爽やかな日に行われたご結婚式です。会場装花やブーケの色使いもホワイトやピンクで可愛らしく、ドレス・色打掛どちらも新婦様の明るくチャーミングな雰囲気を引き立たせてくれるコーディネートを叶えた、見ているだけで心踊るお時間をご紹介いたします。

ー おふたりのご紹介 ー
4人兄弟次男の新郎様と3姉妹長女の新婦様。沢山のご家族やご友人それぞれがおふたりの結婚式を待ちのぞみ、みんなで集まれることを楽しみにされていたご結婚式の日でした。おふたりには女の子のお子様がいらっしゃいます。家族3人一緒になって過ごされた素敵な1日の始まりです。

ー First meet ー
お支度が整い、新婦様のドレス姿を新郎様にお披露目するお時間をご用意。大切なファーストミートの場所は、螺旋階段。ゆっくりと新郎様の元へ進まれました。

ー Family meet ー
ご結婚され、お子様が生まれたおふたりの今日のこの結婚式を誰よりも楽しみにしてくださっていた親御様。挙式前のお時間に、これから挙式をあげるこのチャペルでファミリーミートの機会をご用意いたしました。

ー Ceremony ー
そして始まった挙式。新郎新婦様とお子様らしい挙式を過ごせるよう、人前式を選ばれました。お父様に導かれ、新郎様の元へと歩まれます。

ー Ring girl ー
おふたりの大事な指輪を運んでいただくのは、愛娘ちゃん。新郎様が操縦される小さな車に乗って、ゲストの皆様のエールを受け取りながら、指輪を運んでくれました。

誓いのキスは愛情をたっぷり込めて、おふたりからお子様のほっぺに。

淡いピンクのフラワーシャワーと沢山の「おめでとう!」のお声とともに挙式を結ばれました。

ー The Dining Room ー
そしてここからはご披露宴をご紹介いたします。おふたりが選ばれた披露宴会場はThe Dining Room。緑爽やかな庭園がダイナミックに広がる会場です。オープンキッチンではできたてのお料理がずらりと並び、五感でお食事を感じることができ、どの世代の方にも楽しんでいただける会場です。

ー Welcome space ー
韓国でお写真を撮られたおふたり。沢山の素敵なお写真とキャンドルを並べコーディネートされました。

ー Opening movie ー
ご披露宴の始まりはオープニングムービーからスタート!前撮りのお写真と共におふたりからのメッセージが流れます。

ー Party dress ー
ここで、新婦様のお召いただいたドレスをご紹介いたします。TOMO KOIZUMIのファンだった新婦様がTHE TREAT DRESSINGとコラボレーションしていることを知り、ご来店くださいました。その中でもボリュームのあるこちらのドレスをご紹介したところ、その圧倒的な華やかさと全体のバランスの良さに新婦様も新婦お母様も高揚されご決定されました。ご披露宴ではふわふわのダウンヘアにカチューシャと小物でアレンジをきかせたコーディネートで可愛く仕上げられました。

ー Table coordinate ー
「お洒落で他の人とかぶらない雰囲気にしたい!」というご希望があったおふたり。新婦様の明るく可愛い印象を大切に、シャクヤクやビビットなアプリコット、淡いカラーのコチョウランをチョイス。濃淡で楽しんでいただける可愛いお花ばかり集めました。珍しいデザインの花器を数種類選び、テーブル毎にデザインを変えたお洒落なコーディネートです。

大切なご友人からのスピーチ。お手紙を新婦様にプレゼントされました。

ー Wedding cake ー
おふたりのウェディングケーキは、クリームをラフに仕上げ、スポンジが見えることでナチュラルな雰囲気になるネイキッドベリーのケーキです。お子様と3人で仲良くケーキカットされました。

ー 番傘入場 ー
お色直しのご入場はDining Roomならではの番傘を持ち、テラスからのご入場。緑鮮やかな竹林を背景に、華やかな色打掛と袴姿でご入場されました。

ー 色打掛 ー
「和装ではブーケをスモーキーピンクや暖色系のお花をもちたい」としっかりイメージがあった新婦様。そのブーケに合うように打掛の色味はパキッとしすぎないくすみ系の緑を選び、掛下には桃色。お顔周りを彩る半襟にはくすみ系のトーンで合わせているコーディネートがぼやけないようにはっきりとした色味のはいった半襟を選ばれました。

お食事やお酒が進まれ会場があたたまる中、お写真やご歓談を楽しまれました。おふたりの周りには常にご友人の皆様がいらっしゃり、会場のあちこちで笑い声が響き渡っていました。

そして、ご披露宴の最後には新郎様に支えられ、大切な親御様へのお気持ちをお伝えされました。ようやく迎えたご結婚式の日。これまでのお気持ちをきちんとお伝えされ、お子様も一緒にご家族もご友人も楽しまれた素敵な1日でした。

ー From planner ー
お2人のこだわりとセンスがたくさん散りばめられた結婚式。ゲストの皆様はとても温かくて、愛に溢れた素敵な時間でした。また結婚記念日にはTHE KAWABUN NAGOYAに遊びにいらしてくださいね。この度は誠におめでとうございます。

party report