宴会・会議

宴会・会議

大規模な各種ご宴席や企業様の展示会など、多目的にご利用いただけます。
外門から大広間まで続く母屋部分は、登録有形文化財。
中庭全面の水鏡と、それを見渡せる「水鏡の間」は、谷口吉郎による設計です。

宴会

祝賀会や会食会に最適な昼会席・夜会席や、懇親会などでお喜びいただける和食ビュッフェ、期間限定の特典付きプランなど、20名様よりご利用いただける各種プランをご提案しております。

会議

会議、研修のみのご利用はもちろん会議と懇親会のセットなど、様々な形でご活用いただけます。お席はスクール形式、お食事は円卓でなど、内容やご要望に応じてレイアウトの変更も承ります。隣接するザ・カワブン・ナゴヤの会場と組み合わせてのご提案もしております。

展示会・催事

ブランドの展示会や発表会、各種イベント会場としてもご利用ください。イベントのテーマや内容に合わせて、経験豊富な専任プランナーがお打ち合わせから当日までフルサポートいたします。料亭を全館貸切ってのご提案も可能です。

お料理

江戸時代から400年以上の歴史を誇る料亭の味。伝統を受け継ぐ懐石料理で、皆様をおもてなしいたします。ゲストや催しに合わせた献立をご提案させていただきます。

会場(水鏡の間)

近代建築の巨匠と呼ばれた谷口吉郎による設計です。谷口吉郎は、赤坂にある迎賓館 和風別館の設計に先立ち、当時の名鉄の会長で名古屋商工会議所の会頭だった土川元夫の紹介により河文を訪れ、昭和46年に「水鏡の間」が完成しました。

中庭いっぱいに配された長方形の水鏡に、四季折々の風情が映し出される、なんとも贅沢な空間。その後、彫刻家の流政之が石の床を設え、水鏡に花を添えます。

平成23年に、谷口吉郎を尊敬するデザイナー小坂竜の手で、既存の建築の良さを活かしつつ、より快適に過ごして頂けるようにと部屋の床を舶来の絨毯に転換。半世紀先まで愛される空間に作り替えました。

お土産

しらす山椒煮、天上昆布、うなぎ山椒煮、合鴨醤油仕立て、鮑の塩蒸しの詰め合わせや、季節の焼き菓子、特製の日本酒など多種多様にご用意しております。慶事、弔事問わず大切な方への贈り物としてご利用ください。